研究開発 / R&D

研究員紹介

第二グループ 研究員

M・I 2013年入社

仕事の内容は?

主に工業用に使用されるでん粉の開発やデータの取得、お客様の工場で発生したトラブルの原因究明を行っています。お客様の工場に入らせていただき実際にでん粉を使用し、できた製品を会社に持ち帰って分析することもあります。
研究開発職には研究室にこもって実験に励むというイメージが持たれがちですが、対外的な業務が多いです。

やりがいは?

工業用に使用されるでん粉は、食品用に比べて使われている様子がイメージしづらいと思います。
私の場合は、実際に製品を分析したりお客様に工場を見せていただくことにより、でん粉が使用されるイメージをつかむことができ、実感がわくと同時にやりがいも感じます。

仕事の難しいところは?

社内で良いと評価したでん粉製品であっても、お客様からの評価が良くないということがあります。お客様の抱える課題や問題点を正確に把握できていないことがその理由の一つだと考えています。お客様の立場に立って仕事を行う難しさを日々感じながら仕事を行っています。