採用情報 / Recruit

先輩メッセージ

S・R 生産部 / 2017年入社

仕事の内容は?

現在は、工場全体を把握するための研修と生産現場での勤務を並行して行っています。
研修では、それぞれの工場に足を運び、各工場の工程管理者とコミュニケーションを取りながら、生産工程の概要および製品の特徴など幅広い知識を得ています。
生産現場での勤務は、それぞれの工程管理者とともに、高品質な製品を生産する仕事に励んでいます。

やりがいは?

研修で知識を得ることだけでなく、実際の生産現場での仕事に携わることができるなど、仕事の内容が多岐にわたることがやりがいです。
日々、新しいことを学び、違う環境で様々な仕事に携われることは、私にとってとても魅力的です。また、人の生活に密着した食品素材を取り扱っていることもやりがいの一つになっています。

将来の目標は?

生産部に身を置きながら、大学で学んだ知識や考え方を活かし、他部署と連携が取れるような存在になりたいと考えています。
また、工程改善試験、新規導入機器テストの立ち合い、工場でのトラブルの際には、多くの知識と経験を活かせるよう日々の仕事に励んでいます。

入社動機は?

食品素材という業界と生産管理という職種に惹かれました。
大学院で微生物を研究していたため、食品業界は私にとって身近な存在でした。
研究職を希望する選択肢もありましたが、メーカーの要である生産部で幅広い仕事に取り組むことができる生産管理職に興味を持ちました。

弊社に興味を持ってくださる方へ

弊社の「生産管理職・工程管理職」は、与えられた仕事を繰り返し行うことだけでなく、時には柔軟な対応や発想が求められる仕事であると考えています。
三交代勤務など体力的にハードな面もありますが、それに見合った手当や環境が整っています。
研修や見習いの期間も十分に設けてあるため、工場での仕事をイチから学ぶことができます。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

1日のスケジュール

  • 8:30出社、工程図等を用いて前日までの復習
  • 9:00工程管理者と共に分析業務・工程管理のポイント等を学ぶ
  • 12:10昼食
  • 13:00分析業務や整備の体験
  • 16:00清掃、ゴミ捨ての手伝い
  • 16:30工程管理者が行っている申し送りの確認、本日のまとめ
  • 17:30退社